2016年03月29日

今江は楽天に移っちゃった

20160329_151959_194_1.jpg
posted by 里実ふくたろう(福太朗) at 15:23 | 里ふくろうスポーツ

2014年08月07日

自分越え

千葉ロッテマリーンズは今日もサヨナラ勝ち、これで5連勝となった。喜ばしいことではあるが、拙攻が続いた末のサヨナラ勝ちでは、手放しで喜ぶわけにもいかない。

先日、幸運にも招待券が手に入り、マリンフィールドへ応援に行ってきた。こうみえてもファンクラブ「TEAM26」の会員ゆえ、来場ポイントをつけてもらうべく、球場内のカスタマーセンターに赴いたところ、端末の画面を見ていたスタッフが、
「来場回数が、去年より1回多くなりました。〔自分越え〕の記念として扇子をどうぞ」
と言って扇子を手渡してくれた。

何かに励むことで去年の自分より一回り大きくなったのなら、〔自分越え〕と言ってもよいのかもしれないが、ただ観戦するためだけに来たということだから、その回数が去年より増えたからといって〔自分越え〕などと言われ、記念品を受け取るのもおかしな話ではある。

しかしまあ、そんなことをグダグダと言っても仕方のないことだから、ありがたく頂戴しておいた。

20140807-_0021830.jpg

 
posted by 里実ふくたろう(福太朗) at 23:50 | 里ふくろうスポーツ

2014年05月14日

ソフトバンクホークスの応援はマナー違反

20140513-_5130382.jpg


先発は涌井投手、2回に一発をあびて2失点を失ったが、その後は7回途中まで無難な投球をしたが、打線の援護はなく、7回、最初の打者にあっけなく四球を与え、次の打者のバント処理の際に足がもつれてしまった。その直後に交代、涌井投手にとっては悔しい交代であったに違いない。その後も打線はふるわず、敗戦投手となってしまった。

それにしてもソフトバンクの応援はひどかった。ロッテの攻撃中、打者がアウトになると、太鼓・トランペットが「残念でした」とばかりに鳴り渡る。ロッテの応援団はそんなことはしないよ。

その太鼓・トランペットの演奏が長くて、場内アナウンスがロッテの次の打者をコールしている最中にも続き、それが終わってもまだ続いているのだ。せっかくのアナウンスもよく聞き取ることができない。もちろんロッテの応援団はこんなことはしない。

ソフトバンクの監督・選手たち、そしてオーナー・球団関係者は、こんな応援の仕方をどう思っているのだろうか。

20140513-_5130413.jpg

posted by 里実ふくたろう(福太朗) at 21:31 | 里ふくろうスポーツ

2013年12月18日

祝! 涌井投手入団

マリーンズの公式サイトが、涌井秀章投手との契約が合意に達して入団が決まったことを伝えている。西武ではここ何年勝ちに恵まれていなかったが、出身地である千葉の地できっと活躍してくれることだろう。

詳しくはこちら
【涌井秀章投手の入団について】
http://www.marines.co.jp/news/detail/12641.html
posted by 里実ふくたろう(福太朗) at 23:19 | 里ふくろうスポーツ