2020年08月03日

今日の「ヤギのポニョ」

梅雨が明けて、夏の太陽がギラギラと照りつけるようになった。「ヤギのポニョ」の生活の場となっているあの崖の法面にも、夏の日差しが容赦なく注いでいるはずだ。元気で暮らしているだろうかと心配になり、またふるさと広場に出かけてみた。平日であったせいか、見物人はパラパラという状態だった。

200803_2260.jpg

崖の斜面にも日差しを避けられる場所があって、ヤギはそのあたりにいた。周囲にはおいしそうな実がたくさん見える。体もがっしりとしてきたようだ。

200803_2236.jpg

200803_2235.jpg

200803_2245.jpg 200803_2246.jpg


あのヤギまんじゅうは実在するのかどうか、そのことも気がかりだったので、売店にも立ち寄った。自分で店の人に訊くのは、前回のことがあるから気が引ける。そこで夫人に頼んだ。
で、あったのか。
店から出てきた夫人に訊くと、やはりないということだった。まんじゅうのことだけでなく、野生のサルのことも訊いたところ、店の人はヤギとサルが遭遇したことを知らなかったらしい。奇跡的に撮影できたその場面の動画が、もう再生回数1万回を超えていることを教えてあげたそうだ。

【おまけの画像】
200803_2255.jpg

200803_2251.jpg

200803_2276.jpg

posted by 里実福太朗 at 23:00 | ■里ふくろう通信