2020年01月10日

まろ君駄々をこねる

まろ君とも久しぶりで会った。

20200110-sato296_01.jpg

もう具合の悪いところはないはずだから、自分の足で帰ればいいものの、歩き始めてすぐうごかなくなってしまった。

20200110-sato296_02.jpg 20200110-sato296_03.jpg

「ボク、歩くのイヤだ、自転車に乗りたい」
と言っているようなのだ。リールを引っ張っても、テコでも動きそうにもない。飼い主さんは仕方なく、重いまろ君をどっこいしょと持ち上げて、自転車かごに入れてあげた。

20200110-sato296_04.jpg 20200110-sato296_05.jpg

20200110-sato296_06.jpg

posted by 里実福太朗 at 23:38 | ■里ふくろう通信