2015年04月30日

ゴーヤを植えた

ゴーヤの苗を四株植えた。去年はその倍植えたのだが、次から次へと実がなり、毎日ゴーヤチャンプルというわけにもいかず、夫人にいくつか違った調理方法を試してもらったが、それにも限度があり結局もてあますことになった。そこで今年は半分の四株としたのだった。

20150430-_A300007-640.jpg


今年は新しい品種がホームセンターの店頭に並んでいた。実の写真を見ると、普通のゴーヤーと違って、リンゴのように丸みを帯び、色は白く、表面にブツブツがなければゴーヤーとは見えない。「アップルゴーヤ」と名付けられていた。生でも食べられるそうで少し心が動いたが、値段を見てやめた。600円ほどだった。

二種類のゴーヤーをそれぞれ二本ずつ、一つは「節なりゴーヤ」、もう一つは「早生ゴーヤ」、共にたくさん実がなるそうだ。

20150427-_4277825-640.jpg

 

posted by 里実福太朗 at 23:58 | ■里ふくろう通信