2014年05月28日

ドーモアラベスカの映写会

ひょんなことからおはちが回ってきて、ドーモアラベスカでねこ写真のスライドショウをすることが決まったのが、先月4月の10日のことだった。それからほぼ一ヶ月半の間、今まで撮りためた2万枚を超えるネコ写真を見返して、スライド作成をほぼ毎日繰り返した。

一日中パソコンの画面を見続けることが、体によいわけがない。映写会の一週間ほど前に、ついに腰に痛みがきた。中止にするわけにもいかず、湿布を貼ったり、痛みを軽減する効用があるとうたう薬を飲んで、なんとか動けなくなることは避けることができた。

パワーポイントで作成したスライドは500枚ほどになってしまった。映写会の予定時間は2時間、映写しながら短い説明を加えるのだから、とうていその時間では足りるはずもなく、一部分は省略せざるを得ない仕儀となってしまった。

参加者は写真塾関係者と一般の人とを合わせて20名ほどだった。

ドーモ_0016879.jpg
posted by 里実福太朗 at 10:52 | ■里ふくろう通信